Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

バッティングセンター

最近野球づいているのは過去のエントリーを見れば分かっていただけるでしょう(ハードディスククラッシュでかなり失われたかもしれない。また新たな気分で書き込もうか・・・)。草野球チームも物色中です。で、練習もかねて最近バッティングセンター(以後バッセン)を時々利用している。自転車通勤の帰り道にどんぴしゃMegaDomeというアミューズメントパークがある。そこの2回にあるバッセンがホームグラウンドということになる。
出張に出ても、何にもない夜があるとついバッセンを探す。グーグルマップで探せばいくらでも出てくる。
八王子のホテルに泊まった時には、京王高尾線の山田駅から歩いてすぐにある「八王子バッティングセンター」に行ってきた。大きなゴルフバッティングセンターの脇に小さなバッセンがある。ネットとゲージの昔ながらのバッセン。打席の数は8つくらいか。客は僕だけ。2ゲーム試してから駅に戻った時、本を忘れてきたことに気づいてまた戻る。客が急に増えていた。もう1ゲーム。料金箱にお金が詰まったけれど、叩いたらちゃんと入った。
浅草のホテルに泊まった時には、浅草寺の西側の繁華街、新仲見世筋のすぐ北側にある、「ROX DOMEスゴーバッティングスタジアム」に行ってきた。こちらは近代的なアミューズメントパークの一部になっている。夕方に行った時には、休日だったこともあり大変混み合っていて、行列状態。そこで、10時頃になってからもう一度のぞきに行ってみた。やはりそこそこ客がいて、けっこうはやっている様子だが、さすがにあいている打席もある。2ゲーム遊んでみた。ビジターだと少し落ち着かないのか、何球か空振りしてしまった。

さて、腕前の方は、というと、確実に向上している。田尾監修の本がよい師匠になっている(そのうちに書評してみます)。素振りも間違いなく役立つことを実感する。
バッセンは実戦とは違うさ、という。それはその通りだが、実戦にも通じる何かが必ずあるはずだ。いつの日かスラッガーになってやる。と思いながら週に1・2回のペースでバッセンにお世話になる今日この頃である。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Extra

プロフィール

象(Zoo)

  • Author:象(Zoo)
  • 理系研究者です。科学好き、やや社会派、体を動かすのも好きです。

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

バナーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。